Humans of ISC65- 小森貴就

小森貴就さんが今早稲田大学の3年生で法学部に属しています。小森さんは今テーブル3のメンバーとして「現代社会における表現の自由とその制約」についてのディスカッションに参加しています。自分のComfort Zoneにずっといたくない小森さんを今日紹介します。


「SNSの発展に伴い、誰しもが自らの意見を簡単に主張できるようになった一方で、自分とは相容れない価値観と触れ合う機会も格段に増えています。そうした中で、少数派の考えを多数派が批判し、自由に発言することを抑制してしまうような場面も数多く見られます。」


Q1. 自己紹介とISCに参加しようと思った理由・意気込みを教えてください。

早稲田大学法学部3年の小森貴就です。私の趣味は、スポーツを見ること(特にNBA.NFL.サッカー)とスポーツをすること、映画鑑賞、音楽鑑賞、漫画を読むことなど色々なことが大好きです。

私がISC65への参加を決めた理由は、2つあります。

 1つ目は、大学在学中に何か大きなことを成し遂げたかったからです。

 2つ目は、自分の視野を広げたかったからです。日頃の大学生活では、似たような価値観を持つような人としか仲良くする機会がなく、自分の生きている世界の狭さや視野の狭さを日頃から感じていました。今回の会議を通して、全国からくる日本人参加者に加えて、世界中の学生たちと議論することで刺激を受け、自分の視野を大きく広げることができると思います。

英語での議論ということで緊張はしていますが、ベストを尽くし、楽しみたいと思います。

Q2. あなたのテーブルトピックについてどのような意見を持っていますか?

今日、自分が生きている中で表現の自由が規制されているような感覚はしない一方で、様々な要因で表現の自由というのは規制されているものだと思います。

ただ、表現の自由というと、国家などによるものにばかり目を向けてしまいますが、表現の自由という問題の根深さは、人々自身が知らずのうちに規制を生み出してしまっていることにあると思っています。SNSの発展に伴い、誰しもが自らの意見を簡単に主張できるようになった一方で、自分とは相容れない価値観と触れ合う機会も格段に増えています。そうした中で、少数派の考えを多数派が批判し、自由に発言することを抑制してしまうような場面も数多く見られます。

社会問題についての議論に学生ならではの付加価値を提供することは難しいと思います。しかし、SNS世代ともいうべき今の若者たちが、この変わりゆく時代における表現の自由の在り方について議論することは、大きな付加価値を提供することのできるものだと思っています。


Q3. 事前招集会でテーブルの活動を教えて下さい。

まず、事前招集会では、お互いの自己紹介とそれぞれにとっての表現の自由の意味やなぜ表現の自由が大事なのかなど、今後の議論の前提となる部分についてお互いの意見を話し合いました。クロアチアに住むテーブルチーフや現在フィリピンに留学している日本人参加者もSkype越しに議論に参加してくれました。

そして、事前招集会が終わった数日後に、外国人参加者を含むテーブルメンバー全員でのオンラインミーティングを行い、顔合わせと今後の準備の進め方などについて議論しました。

また、その後日本人参加者のみで事前招集会の振り返りと今後についてのミーティングを行いました。

今のところ、事前招集会を含め3回のミーティングを行ってきましたが、個性的で面白いメンバーが揃っており、ヨーロッパやアジア、アメリカなど出身国もばらばらで色々な側面から表現の自由について深掘りしていくことができるテーブルになると思います。

ただ、現段階ではグループ全体として表現の自由に対しての知識が不足しているため、事例や事実に基づいた深い議論にまでは進めていないので、まずは僕を含めて、皆が表現の自由についての知識を蓄えていく必要があるかと思います。

表現の自由という少し難しいトピックではありますが、きっと素晴らしい議論をできると思います。


Q3. 出身はどこですか?あなたの故郷の魅力を教えて下さい。

私の出身地は、千葉県の浦安市です。浦安市といえば、ディズニーランドとディズニーシーがあり、多くの人が浦安市に訪れます。また、ディズニーの最寄駅である舞浜駅にはイクスピアリと言われる大きなショッピングモールがあり、とても魅力的です。

浦安市は、都内へのアクセスがいいのにも関わらず、落ち着いた雰囲気のある素晴らしい場所なので、ぜひ来てみてください。

Other Post
​日本語
English

ABOUT

 Overview

 History

 Past ISC

 I.S.A

ISC66

 Program

 Conference

 Study Tour

 Topics

​ Committee

NEWS

    Covid-19

    isc67 president

   

SUPPORT

 企業の方へ

 Crowdfunding

Contact

 INQUIRiES

 FAQ

APPLY

 table chiefs

  JAPAN ResiDENTS

 international residents

 FINAL FORUM

​Other SNS

​E-mail

​International Student Conference

All Rights Reserved