山口:青柳識

 私の出身は山口県です。山口県は日本の本当の最西端にあり、名前の通り多くの山が連なっています。山口県はそこまで発展しておらず人口も150万人ほどで多くのお年寄りの方々が住んでいます。そのため私の大学の友達の多くは山口県についてしらず「山口県って何が有名なの?」や「山口県ってどこ?」なんて私に聞いてきます。東京や京都などの大きな都市に比べて山口県はとても特徴的なものはないかもしれませんが、それでも多くのユニークなものが山口と下関市にはあります。

 まずは下関市を除いて山口県についてお話をします。山口県には多くの歴史的な建造物が存在し、とても落ち着いた時間を過ごすことができます。私のお気に入りは元乃隅稲成神社です。そこでは多くの鳥居を見ることができますし、切り立った崖と美しい海を臨むこともできます!!驚いたことにその神社はCNNによって修復されたんですよ!すごくないですか?!

 また秋吉壇も私のお気に入りです。石灰岩でできた長くダイナミックな洞窟はあなたに摩訶不思議な経験をお届けします。加えて石灰岩で囲まれた広大な地をドライブで楽しむこともできます。晴れた日に行くのもいいですが、夜に行くと数えきれない星たちを見ることができます。

 それでは私の故郷、下関について話していこうと思います。下関はフグで非常に有名でそれは誇れることです。しかし下関にはほかにも多くのおすすめスポットがあります。自然はその一つで美しい海と山のどちらもが市内にはあります。また山陽線が海沿いを走っており歴史ある電車に乗りながら美しい海を楽しむことができます。夏休みは山口の美しい自然を楽しみながら過ごしませんか?

 下関は多くの有名な歴史的な人々を輩出していることでも知られています。明治維新後、多くの長州出身の人々が政府の高官となりました。それに加えて現在の総理大臣である安倍総理大臣は下関出身です。下関は自然や歴史だけでなくその住みやすさも特徴の一つです。もっと発展した倍に行きたければ福岡の北側に存在する小倉に行くこともできますし、もし自然を楽しみたいのであれば同都市の北側に行けます。どちらも電車で行くことのできる場所にあります!

 説明したように、私の故郷は都市も自然も楽しむことのできる素晴らしい街です。山口に来ないときっと後悔しますよ是非来てみてください!!!





Other Post
​日本語
English

ABOUT

 Overview

 History

 Past ISC

 I.S.A

ISC66

 Program

 Conference

 Study Tour

 Topics

​ Committee

NEWS

    Covid-19

    isc67 president

   

SUPPORT

 企業の方へ

 Crowdfunding

Contact

 INQUIRiES

 FAQ

APPLY

 table chiefs

  JAPAN ResiDENTS

 international residents

 FINAL FORUM

​Other SNS

​E-mail

​International Student Conference

All Rights Reserved