自己紹介 No.6:金山雄樹

Updated: Jun 27, 2018

では、自己紹介をお願いします!


 大学2年の金山雄樹です。ISCに参加しようと思った理由は、大学生の間に色々なこと

に挑戦したいと思い、これまでのコミュニティを飛び出して新しいコミュニティを探

していたときに、たまたまISCの存在を知ったからです。あとは、英語力、特にスピ

ーキングの能力を上げたいと思ったからです。せっかく今まで英語を勉強してきたの

に「英語のできない日本人」で終わりたくないという思いがあって、それを克服する

にはスピーキングの機会が必要だと思って、参加を決めました。

英語で海外の学生と議論ができるのは滅多にない機会で、貴重な経験になると思うの

で、この機会を無駄にしないように、一生懸命頑張ります!!!

 


トピックについてあなたの意見を教えて下さい!

めちゃくちゃ難しいです。宗教に関して今まであまり意識的に考える機会がなかった

ので、日本の宗教がどんなものかと聞かれるとかなり難しいです。このトピックに興

味を持った理由は、最近宗教対立という言葉がよく使われる中で、僕は各宗教に関し

てあまり知らないことを実感したからです。宗教に関しては日本であまり学ぶ機会は

なく、日常生活でもあまり意識するものではないにも関らず、外国の方と交流する際

には考慮しないといけないものであり、これからますます重要な役割を果たすものだ

と思います。正しい理解がないと現在起きている紛争を理解することができず、大き

な誤解をしてしまう可能性があると思います。そういったことがないよう、どの宗教

に属しているのであれ、他の宗教に関しても理解する必要があります。特に、日本人

は宗教にあまり関心を抱いていませんが、あまり宗教に信仰心を抱いていない分、中

立的な立場で物事を見れるのではと思います。

 そういう意味で、現代の宗教紛争において大きな役割を果たすことができるのは日本人なのかもしれないと勝手に考えています。まぁ色々書きましたが、宗教に興味を持った一番の理由は、インドに行った時に牛が道のど真ん中歩いてて、交通が麻痺したことにイライラしたからなんですけどね!