リオデジャネイロ:Sara Fonseca Santos

 私の故郷はブラジルのリオデジャネイロです。リオデジャネイロはカーニバルやサンバ、サッカーなどで有名ですが、それ以上の魅力がたくさんあります。世界中から色々な人々が集まっているので、様々な文化が共生しています。リオの下町を歩いて行くと、16世紀から残っている建築物や多様な建築様式の建物を見ることができ、タイムトラベルをしているような気分になります。また、歴史ある市営映画館や有名環境デザイナー・ブールマルクスが設計した庭、サン・ベント修道院、バロック式の美しい教会が密集しています。さらに、町中で様々なイベントも開催されます。私が住んでいるマドレイラでは、ブラジルで奴隷として働いていたアフリカ人が引き継いできた「ジョンゴ」というダンスが有名です。また、サンバ教室やカーニバルの練習を覗くことができたりするのも楽しみの一つです。ここまで様々な魅力を紹介して来ましたが、ブラジルで何よりも魅力のあるものといったら、やはり人柄の良さです。ブラジルには幸せ者でフレンドリーな人が多く、誰とでも家族のように仲良くします。ブラジルを訪れた人も幸せになり、素敵なひとときを過ごせること間違いなしでしょう!