シドニー、オーストラリア:Anna Yan Yee Rumjahn

 私は生まれも育ちもオーストラリアのシドニーです。多文化主義の国で、私の人との繋がりはすべてのバックグラウンドをもった人々から成っています。

これは私たちについてはっきりと異なる点です、つまり、私たちは全員包括的な社会の中で調和して生活するため努力をしているのです。

食事や言語といった他の国から彼ら独自の文化と共にある人々との違いを尊敬するだけではなく、みんなが‘オーストラリア人’としての生き方に同化するために最善を尽くしています。

オーストラリア人はスポーツをとても愛しています。特に、クリケット、テニスや異なるコードのラグビー。毎年夏、”The Ashes”が行われます、それは、テニスの”The Australian Open”のようなイングランド対オーストラリアのクリケットの試合です。

私たちは何千もの旅行者と一緒になって才能ある選手を楽しんでみています。

学校は常にスポーツの利点を促進し、多岐にわたるスポーツを教えています。

私は14年間ネットボールの選手で、州の様々な大会に参加し地域の代表を務めました。

オーストラリアで育つ子供たちは、近所に自転車に乗って行き、公園を走り回ったりと放課後外で遊ぶことを楽しみます。

多くの人も同様に、週を通してダンス美術や音楽のレッスンなどの課外活動に参加しています。

シドニーに住んで、私は少し田舎で成長できる楽しみを幸運にも得ましたが、私は大学や仕事先に向かう際に都会の生活を経験することとなりました。

そこは、庭を基調としたものから工業製品に触発されたものに至るまで、たくさんの美しいインテリアデザインの素晴らしいカフェがあります。私の時間が空いているときは、私はよく遅めの朝食を(朝食と昼食の間の食事)を友人ととります。